説明

ひなぼこ楽団は 歌やダンス お芝居や楽器演奏によって『あったかくて優しい気持ち』をみんなに届けます

2018年3月31日土曜日



第三回ひなぼこ楽団虹色まつり、

無事、終了しました。

最後の卒業式パートは、

大号泣。


すごかったw


まあ、そりゃね、

泣けますよ。

色々あったからね。


こんなにみんなで泣ける空間を作れるって、

なかなか無いですよ。きっと。


そこそこお客様も入りまして、

当初の目標の、200人!


は、達成できなかったけど、

昼夜合わせて、100人を超える事が出来たので

とりあえずは、ひなぼことして、人を呼んだ中ではちゃんと記録を塗り替えられたから

よかったかな。


そう。

今回の目標は、どれだけ動員出来る団体になれるか

って大きなポイントだったんですよ。


第一回ひなまつりは、

「とにかくホールでの発表会をやってみる」

第二回ひなまつりは、

「楽しむ。」

第三回は

「人を集める。」


だったのです。

第四回はね、

「黒字にする。」

が、ポイントw


たぶん、これから始まる三年間で、

規模がまた一回り大きくなると思っています。

そうなるとね、

僕の「趣味」の延長上では手に負えなくなるわけです。


でもね、そうあるべきだと思っているし、

そうなりたいと思っているのです。


今回も超勉強になりました。

会場との付き合い方、
子供たちとの付き合い方、
スタッフとのやりとり、
シナリオとの向き合い方、
制作とは。
おうちの人たちとのやり取り。

お客様の集め方。

プロジェクター。

これらを経験して、
僕はかけがえのない財産を手に入れたと思っています。


どれに、どれぐらいお金が掛かるのかとか、

結構見えてきたので

今度はちゃんと予算が組めるのです。

こうなれば、

ようやく、『制作』の部分を僕一人でみなくても良くなるので

チームで『ひなぼこ楽団』をやれるようになるのです。

よし。

さらに、次の段階にあがっていくぞー!

0 件のコメント: