説明

ひなぼこ楽団は 歌やダンス お芝居や楽器演奏によって『あったかくて優しい気持ち』をみんなに届けます

2017年6月27日火曜日

慣れと流れ。

何回か、繰り返すと、

人は安心する。


『この後は、こうなるんだろうな。』

っていう予測が出来るから。

『こうすれば、こうなるんだろうな。』

っていう、見通しが立つから。


誰だって、なんだって、初めては、緊張する。

でも、繰り返していくと、そういった積み重ねが出来ていくので、

自信がついてくるわけです。


一回、自分の中で、流れを作る作業をします。

これが出来ると、超、安心。


今日はね、三小のすくすくスクールのコーラスサークルに

手話唄を教えに行く日だったんです。


だいぶ、やれてきた!

嬉しかった。

で。


僕が、一番うれしかったのは、

『なないろの!』『橋がかかる!』

っていう、合言葉での集合コールが

ちゃんと浸透したこと。


これがあるだけで、

かなり、進行が違うんですよ。


ひなぼこで培った、子供たちの集団コントロール法を

僕は、使わない手はないなーって思ったので

ちょっとずつ、やっていくのです。


さて。

明日は、ひなぼこウェンズデーなんですけど、

最終水曜日なので、

まどか東葛西に訪問発表会があるため、

ぼくがいる時間は、14時から15時の一時間の短縮バージョンになります。

あしからず。

0 件のコメント: