説明

ひなぼこ楽団は 歌やダンス お芝居や楽器演奏によって『あったかくて優しい気持ち』をみんなに届けます

2018年1月1日月曜日

89 2018年!

さあ、新しい年の幕開けですよ!

なんだか、とってもいい気分です。

昨日、100通近くのメールを頑張って打って、送ったんです。

着々とみんなからお返事が届くので、

とってもハッピーな気持ちになれます。


このさ、

返ってこないかもしれないメールを送るのって

実は、結構精神的にきついんですよ。


告知メールを送ったことがある人は分かる感覚だと思うんですけど・・・

そのぶん、ちゃんと反応があると

すごくハッピーな気持ちになれるのです。


今回の発表会はね、

今までのそれとは、

かなり違う意味合いも兼ねていまして、

それが達成できるか出来ないかで、

ひなぼこの未来が大きく違ってくるのです。


ま、必要な事は必要な時に起きているので

そこまで恐れることはなくて、

それがただタイミングじゃなかったんだなーって思うだけなのかもしれないけど

早いに越したことはないというか、

やっぱり、展開に差が出てくると思うんですよね。


って、ちょっとこれを読んでる人はちんぷんかんぷんかも。

ひなぼこ楽団がね、

どれぐらいの動員が出来るのかっていう部分で

動いてくれる人が色々いるっていう所なのです。


どんなにいいものを作っていて

どんなにいいことをやっていても、

それを認めてくれる人が一握りだと、

結局、世の中に埋もれてしまうだけなのです。

才能がある人たちがたくさんいます。

才能があるのに、世の中にその名を知られない人もたくさんいます。

っていうか、それがほとんどだと思います。

で、

その才能があるひとたち の中で明暗を分けているのが

『出会い』だと思っているんです。


ひなぼこ楽団は、その出会いを無尽蔵に作れるシステムがあると

思っているので、


なんとか、成功させたいんですよねー。

で、その時に、

ひなぼこ楽団が本気をだせば、

これだけの動員があります。

っていう実績というか、力があれば

さらに、そういったものを集められるようになると思うのです。


ふうちゃんとめぐを笑顔と、いい涙で送り出すっていう目標もあるんですけど、

まあ、それだけじゃないんだなーっていうのも、

なんとなくみんなも知っておいてもらえたらなと思ったりしている、

2018年の初日でした。

さあ、

いい初夢がみれますように☆彡

0 件のコメント: