説明

ひなぼこ楽団は 歌やダンス お芝居や楽器演奏によって『あったかくて優しい気持ち』をみんなに届けます

2018年2月6日火曜日

53 人見知り

今日の隙間ひなぼこで

ドイツと日本のハーフの女の子と
東小の2年生の男の子とその弟くんと友達になりました(´ω`)


そのハーフの女の子は
残念ながら福島に返っちゃうからひなぼこに関われないし
ひなまつりも観にこれないんだけど、

運動会は参加してもらえそうな感じで嬉しいな(*´∇`*)


で、

東小の兄弟の方は
お母さんも一緒に楽しんでくれていたから、

どうかしら?



最初ね、

僕がたんぽぽの歌を歌っているのに合わせて、

めちゃめちゃ楽しそうに首を振って、のりのりの弟くんがいて

それから、おにいちゃんとお母さんが来てくれたんです(^_^)



渡した楽器も楽しそうに使うし、
チューリップの歌も踊ってくれたし、『またね』

のハイタッチもしてくれたし。

人懐こい子だな〜

と思っていたんだけど


帰り際

お母さんに

「この子、すごく人見知りなのに、びっくりしました…」(^o^)

と言われて、

僕もびっくりw



まあ

人は、心のチャンネルっていうのがあって

それが近いと、惹かれあったり

友達になりやすかったり

話が合うようになるわけです。( *・ω・)ノ


僕はね、

そのチャンネルを、誰かに合わせるのが、ちょっと得意なんです。


でもその弟くんは

たんぽぽの歌が ツボだっただけかもなw



2年生のおにいちゃんは

歌が上手だったの。

とてもいい感じのボーイソプラノ。


ひなぼこ入ってくれたら嬉しいなあ

0 件のコメント: