説明

ひなぼこ楽団は 歌やダンス お芝居や楽器演奏によって『あったかくて優しい気持ち』をみんなに届けます

2018年6月9日土曜日

ちーたんとみゆっぴ

今日はね、

ちーたんの初ひなぼこでした!


うん。聞いてなかったから、びっくりしたw

ちーたんは、土曜日来るの、ちょっと難しそうだったから、

水曜日のフラワーガーデンだけ、ちょこちょこ参加かな~

って思っていたんですけど、


どうしても、土曜日も行きたい!

って、お母さんを説得して、来てくれました。




で、今日は、あゆりーの妹のみゆっぴも来てくれて、

つまり、ひなぼこの一年生が二人揃ったわけですよ。

特に何をしたってわけじゃないんですけどね。



それにしても、

ちーたんは、今日、

ひなぼこのメンバーがほぼそろっている所に初めて顔を出して、

ちょっとビックリしちゃっていた気がするけど、

そこは、総リーダーのくらたんが、優しくリードしてくれたから

大丈夫そうだったなぁ。


くらたんはね、、

双子のきらりんに、すごく対抗意識をいつも燃やしていて、

(まあ、逆も然りなんですけど。)

きらりんは、

みんなに、めちゃくちゃモテるんですよ。

きらりんの周りにはたくさんメンバーが集まってくるんです。


賑やかにしているきらりんをみて、ちょっと嫉妬しちゃうなあ

ってこぼしていたのが、印象的でした。


だからかな?

すごく積極的に、新人に関わっていこうとしている感じがします。

とてもいい心境の変化だと思います。

くらたん、それまで、そんなに自分から前のめりに誰かに関わろうとしていませんでしたからね。

というわけで、

今日は、くらたん、Pクラスに、レベルアップ。おめでとう‼


ここ一か月ちょっとで、

新メンバーがどどどと増えました。

まこみー、あゆりー、みのみー、みゆっぴ、ちーたん。


だから、それに合わせて、新曲よりも、今まであった曲を

新メンバーに教えていくっていう流れが今のほとんどだったりします。


で。

その中で、僕が

「あ、成長したなー」って思った二人が、

しゅりりんとみゆみゆでした。

しゅりりんはね、

何度言っても、指先まで神経を届かせられなかったんですよ。

それが、今日は、指先まで、ぴーん!としていたの。

これは、見られているセンサーが、しっかり機能してきたからなのか、どうなのか。

ま、結果オーライなのです。


あと、みゆみゆは、

ちーたんが来て、あまり時間がないけどどうしようかという時に、

すっと僕の所にきて、

「ワンダーランド、教えてあげればいいんじゃない?」

と、助言しに来てくれたのです。

普段、そんなに声をあげて、こうしよう、ああしようっていうのを

言わないキャラだったから、結構ビックリしたわけですよ。僕が。


これは、大いなる成長ですよ。

というわけで、

しゅりりんと、みゆみゆは、Eクラスになりました。


で、片付けも終わって。

みんなが外に出たあとね、

きらりんが、放置されていたゴミ袋をもって、

「これ、私のじゃないけど、ひなぼこが出したゴミだから、私が持って帰るか。」

っていう、呟きが、僕の心の鐘を鳴らすわけです。

『ひなぼこ』の為に、何かをやれるっていうのは、

つまり、ひなぼこの共同体をしっかり意識して動けているっていう事なわけです。

きらりん、Eにクラスアップ!



っていうような事をしているとですね、

みんな、

めちゃくちゃ自分の行動について、意識出来るようになりまして。


やっぱり、ショートステップって、大事ですね。

0 件のコメント: